水府自慢・副将軍/明利酒類(茨城県水戸市)*価格は全て税込です

 

 

菊池譲、というこのオトコ。出逢う前からその酒質とキャラに興味津々でしたが、3年くらい前に初めてこだまで逢って妙に意気投合(笑)そこから付き合いがスタートし、今期28BYにこちらの蔵へ移籍するのを待って、晴れて今回の取引開始となりました。明利酒類は日本酒以外にもいろいろな酒類を製造する総合メーカーで、業界内では10号酵母とM310酵母発祥の蔵としてたいへん有名ですが、酒質は…というと(あえてハッキリ書きますが)凡庸でありその良さが前に出てこない部分がありました。そこに危機感を感じた加藤社長の求めに応じ、南部杜氏組合(協会)を介しての入蔵となったようです。菊池杜氏といえば以前いた神奈川の蔵での酒質が実に印象的でファンも多いと思いますが、当時メインだった7号酵母から10号酵母へシフトし、その可能性を追求した酒造りに挑戦していきます。めちゃめちゃ楽しいお酒をお届けできると思いますのでどうぞご期待ください。    (平成29年3月 記)

 

 

 

水府自慢 10号 純米大吟醸 山田錦 無濾過火入れ原酒 29BY *30.08.28発売

使用米:山田錦 精米:50%

使用酵母:明利小川酵母(10号)日本酒度・酸度:非公開

アルコール:16度 火入れ:あり(直汲み瓶火入れ)

販売予定期間:年末くらいまで?

 

価格:3,240円(720ml) 6,480円(1.8L) *完売いたしました(11/13)

 

水府自慢の最高峰がついに発売です。菊池杜氏の10号らしい爽やかなメロン系の香りが印象的です。搾ってすぐに直汲みして瓶火入れをすることで残した軽い微炭酸、透明感溢れるクリアでメロン&マスカットなコク、さらっと流れて柔らかく残る旨みの余韻、どこをとっても「美味いっ!」としか言いようがないです(笑)シリーズ初使用の山田錦、そのバランス感もさすが。水府自慢のフラッグシップとして存在感抜群のこのお酒、飲んで納得の素晴らしい酒質です。

 

 

 

水府自慢 10号 純米大吟醸 無濾過火入れ(低アル)原酒 2018/30BY *2019.03.09発売

使用米:あきた酒こまち 精米:50%

使用酵母:明利小川酵母(10号) 日本酒度・酸度:非公開

火入れ:あり アルコール:13度(原酒)

販売予定期間:年末くらいまで

 

価格:1,944円(720ml) 3,780円(1.8L)

 

菊池杜氏3年目の低アルコール原酒はより安定性を増しました。丁寧な火入れできめ細かな微炭酸を残し、そして爽快な酸に思わず笑顔になります。昨年同様13度という低アルコールですが透明感の中に菊池酒らしい10号メロン系ラムネ味がしっかり生きてジューシーで美味しい!とにかくスッキリしていて、すいすい飲めて飲み飽きませんがバランスが秀逸で、物足りなさは少ないと思います。冷酒でスッキリ、常温でジューシーに楽しめる完成度の高い低アル原酒です。

 

 

 

水府自慢 10号 純米大吟醸 無濾過生原酒 2018/30BY *2018.12.04発売

使用米:五百万石(麹)美山錦(掛) 精米:50%

使用酵母:明利小川酵母(10号)

日本酒度・酸度:非公開 アルコール:16度

*ロットによりオリが少々絡みます(うすにごり)

販売予定期間:5月頃まで

 

価格:1,836円(720ml) 3,456円(1.8L)

 

菊池酒の新酒は今年もここからスタートです。バナナ&メロン系の香り、口の中でじゅわっと広がる軽めのコクを爽やかな酸が彩ります。ああ、オトナのラムネ(笑)透明感のある旨味の中をキラキラした酸が跳ねまわるイメージ。昨年より微炭酸感もあり、とにかくフレッシュで爽やかです。まずは冷酒で、乾杯にもぴったりの酒質と思います。今期の菊池杜氏にもめちゃ期待♪

 

 

 

水府自慢 10号 純米大吟醸 生酛造り 生原酒 2018/30BY *2019.04.11発売

使用米: 精米:50%

日本酒度: 酸度: アミノ酸度:

酒母:生酛 使用酵母:明利小川酵母(10号)

アルコール:16度 販売予定期間:5月くらいまで

                              

価格:1,728円(720ml) 3,240円(1.8L)

 

水府自慢史上初となる生酛仕込みです。10号酵母らしい爽やかな香りはいつもの感じですが、口にした瞬間に広がる力強い酸が軽い衝撃。ドライな旨みに微炭酸が相まって、軽快に口の中を駆け抜けていきます。おおおーこう来たか!(笑)新酒ならではの苦みもボトムを支え、とても楽しいお酒に仕上がっています。生酛ならではのクリアな酸と酒質は今までの水府自慢には無かったものです。基本的には冷酒で、これはいろいろなおつまみと合わせてみたくなるお酒です。

 

 

 

水府自慢 10号 純米大吟醸 火入れ原酒 29BY *30.08.26発売

使用米:五百万石 精米:50%

使用酵母:明利小川酵母(10号)

日本酒度:-1 酸度:1.8 アミノ酸度:1.0

アルコール:16度 販売予定期間:ほぼ通年

                              

価格:1,620円(720ml) 3,240円(1.8L)

 

ラムネにちょっと柑橘系の爽やかな香り、ジューシーながらさっぱりしたコクを、10号酵母とは思えない力強い酸が支えます。甘みも程よく、その酸とのバランスはさすが。開栓直後のシャープなニュアンスから日が経つに連れどんどんバランスが取れてきます。味わいも軽やかながら少しだけジューシーさをプラスした味わい。その爽やかな味わいは冷酒はもちろん常温でも、そしてお燗も飲み飽きない柔らかさで実に旨い。幅広い料理といろいろ楽しんで欲しい一本です。

 

 

 

水府自慢 10号 むらさきラベル 29BY *30.06.15発売

使用米:五百万石 精米:60%

原材料名:米・米麴・醸造アルコール(特定名称なし) 火入れ:あり

その他データ:非公開 アルコール:16度 販売予定期間:秋くらいまで

 

価格:1,512円(720ml) 3,024円(1.8L)

 

10号らしい優しいメロン香は共通ですが、今までにない濃醇な旨味にまずは驚いてください。非公開なので書けませんが、菊池流の遊び心を全開にした「フツーじゃない」お酒です。純米酒ではなくアルコール添加している点にご注目。とろみさえ感じるトロピカルな旨味と力強い酸のバランスが見事。マジでうめー♪旨口が好きな方にはぜひお試しいただきたい1本。10号の夏は濃醇な夏。この夏のBBQやロック&ソーダ割りにも飲んで欲しいし、意外にもお燗するとまるで葡萄をかじったようなインパクトある旨みになって楽しいので是非!温度万能の旨酒です。

 

 

 

水府自慢 10号 純米吟醸 ひたち錦 29B *30.09.30発売

使用米:茨城県産 ひたち錦 精米:50%

使用酵母:明利小川酵母(10号)

日本酒度:±0 酸度:1.9 アミノ酸度:1.3

火入れ:あり アルコール:15度 販売予定期間:春くらいまで

 

価格:1,512円(720ml) 3,024円(1.8L)

 

ほんのりした香り、優しい口当たりに続いてスッキリしたコクが爽やかに広がります。柔らかな酸がスッキリした甘さを支え、適度なジューシー感が心地よく、すいすい飲み飽きない仕上がりです。今年は昨年のメロン感にプラスして葡萄感が混ざり、飲んだ後の余韻がよりしっかり感じられる、さらに進化した味わい。県産初の酒造好適米、ひたち錦を半分まで磨いた透明感溢れるバランスは冷酒よりは常温からお燗がより楽しめそうです。秋の幅広い肴と合いそうですよ♪

 

 

 

水府自慢 10号 純米酒 2018/30BY *2019.02.15発売

使用米:五百万石 精米:66%

使用酵母:明利小川酵母(10号)

日本酒度・酸度:非公開

火入れ:あり アルコール:14度

 

価格:1,296円(720ml) 2,484円(1.8L)

 

軽いメロン系の香り、スッキリした口当たり、柔らかなコクでさっぱり飲みやすいお酒です。低めのアルコール度数(14度)も手伝って飲み飽きず、じっくり付き合えます。水府自慢らしい柔らかで確かな酸(特に今期は柑橘っぽいのが少しいてこれが楽しい)がアクセントとなり幅広い肴との相性が期待できます。インパクトは薄いけどしみじみ楽しめる、そんな食中酒に仕上がっています。冷酒・・・もいいけど、ぜひ常温からお燗でしみじみ味わってみてください。