水府自慢・副将軍/明利酒類(茨城県水戸市)*価格は全て税込です

 

 

菊池譲、というこのオトコ。出逢う前からその酒質とキャラに興味津々でしたが、3年くらい前に初めてこだまで逢って妙に意気投合(笑)そこから付き合いがスタートし、今期28BYにこちらの蔵へ移籍するのを待って、晴れて今回の取引開始となりました。明利酒類は日本酒以外にもいろいろな酒類を製造する総合メーカーで、業界内では10号酵母とM310酵母発祥の蔵としてたいへん有名ですが、酒質は…というと(あえてハッキリ書きますが)凡庸でありその良さが前に出てこない部分がありました。そこに危機感を感じた加藤社長の求めに応じ、南部杜氏組合(協会)を介しての入蔵となったようです。菊池杜氏といえば以前いた神奈川の蔵での酒質が実に印象的でファンも多いと思いますが、当時メインだった7号酵母から10号酵母へシフトし、その可能性を追求した酒造りに挑戦していきます。めちゃめちゃ楽しいお酒をお届けできると思いますのでどうぞご期待ください。    (平成29年3月 記)

 

 

 

水府自慢 純米大吟醸 無濾過火入れ原酒 28BY

使用米:五百万石 精米:50%

使用酵母:明利小川酵母(10号)

日本酒度・酸度:非公開

アルコール:14度(原酒)

 

価格:1,458円(720ml) 2,808円(1.8L) *1.8Lは完売しました

 

菊池杜氏の新しい挑戦はここからスタート!この蔵発祥の10号酵母を使った低アルコール原酒です。爽やかで優しい柑橘系の香りがほんのり、そして僅かなガス感が舌を刺激します。低アルコールでありながら甘味と酸味のバランスが素晴らしく、飲み進めても薄さを感じるどころかむしろ存在感を増すというこの凄さ。本来低いはずの10号酵母特有の酸さえも自在に操り、しっかり感じさせる菊池杜氏の技量に脱帽です。キリッと冷やして、じっくりお楽しみください。