弥右衛門(やうえもん)/大和川酒造店(福島県喜多方市)*価格は全て税込です

 

喜多方の観光蔵としても有名な大和川酒造店は江戸時代中期の1790年(寛政2年)創業という古い歴史を持っています。風光明媚な押切川沿いに建つ現在の飯豊(いいで)蔵は精米から貯蔵まで一貫した新鋭設備を備え、蔵というよりは工場に近い印象を持つ比較的大規模なものでその酒質はバランスが良く癖の少ない安定したものとなっています。・・・と書くと「なんかつまんなそう」ですが(笑)大和川の凄いところはそんな中でも「らしさ」が表現できているところ。例えば米の旨味、例えば特有の柔らかさ、飲んでどことなく安心するホッとする酒質なのです。加えて早期から自社田(大和川ファーム)にての米作りにも着手するなど時代を先取りする慧眼も光ります。そして写真の佐藤哲野(てつや)くん。今期26BYより工場長(杜氏)となりました。彼と初めて会ったのはこだまOPENの前の年ですからもう6年前。少年のように純粋無垢だった彼がストイックな心そのままに造り手として育ちました。彼の分身ともいえる、小仕込みの「野恩(やおん)」も今期で5年目。毎年どんどん進化しています(今期は特に凄いぞー♪)。そしてその他の新しいチャレンジも続々登場しています。大和川の歴史を継承しながら自身を表現し、未来を模索し始めている哲野くんの意欲作に益々期待が膨らみます。

                         

<平成27年4月記> *平成22年より取扱開始

 

 

弥右衛門 純米大吟醸

使用米:蔵人作 減農薬山田錦

精米:45%

日本酒度:+3.5

アルコール度:16.5

 

価格:2,700円(720ml) 5,400円(1.8L) *取り寄せになります

 

リンゴや梨を思わせる、華やかな吟醸香が穏やかに放たれます。

酒質は繊細、しかし飲むほどに深いコクを感じて幸せな気分になります。

大和川酒造店が古くから取り組んできた「自社田」の結晶ともいえる山田錦のバランスを

ひとくちごとにゆっくり、じっくり、静かに楽しんでいただけるお酒です。

 

 

 

   

弥右衛門 大吟醸 辛口

使用米:夢の香

精米:50%

日本酒度:+8

火入れ:あり 加水:あり

アルコール:15~16度

 

価格:1,728円(720ml) 3,456円(1.8L)

 

派手ではありませんが実に穏やかで優しい吟醸香がほのかにふんわり広がります。清冽な清水を思わせるクリアですっきりとしたコクの中にふわっとお米の味がふくらみます。基本的には「かなりスッキリ」したお酒ですが、後口の余韻に米の甘味が残るのも印象的です。冷やすなら軽めに、常温やお燗も○です。辛口好きの方に、ちょっとだけ特別なお酒として贈るにも最適です。

 

 

   

弥右衛門 純米 辛口

使用米:夢の香

精米:58%

日本酒度:+8~9

火入れ:あり 加水:あり

アルコール:15~16度

 

価格:1,188円(720ml) 2,376円(1.8L)

 

現在の弥右衛門を語る上では外せない、王道となる一本です。いわゆるスッキリしているだけで水っぽい辛口とは一線を画す、米の旨味が優しく主張する辛口酒。冷酒でも悪くはないのですがやはり真骨頂は常温、そしてお燗。ぬる燗から上燗までしっかり楽しめます。リーズナブルで癖がなく料理を引き立てながらも、ちゃんと「弥右衛門」を主張するいい酒です。

 

 

 

   

弥右衛門 純米吟醸 生原酒 28BY

使用米:麹米 山田錦 掛米 夢の香(共に自社田産)

精米:55%

日本酒度:+1~3 酸度:1.3~1.5

使用酵母:うつくしま煌酵母

アルコール:16度

 

価格:1,620円(720ml) 3,240円(1.8L) *完売いたしました

 

華やかというよりは柔らかでナチュラルな吟醸香がホッとさせてくれる、旨味の純米吟醸です。

夢の香の持つ幅の広い旨味を山田錦が上手にまとめてくれている印象。ジューシーでしっかりしたコクがバランスよく上品にまとまり、キレも程々にいいので食中酒にもピッタリです。香りだけを追求したような吟醸酒に飽きた方、お米の旨味を味わいたい方にオススメです。

 

 

 

弥右衛門 本醸造 超辛口 生酒 28BY

使用米:五百万石

精米:60%

日本酒度:+11~+13

アルコール:17~18度

 

価格:1,296円(720ml)2,592円(1.8L)*完売いたしました(10/14)

 

ただの「辛口」ではなく「辛口」って名前でちょっとびびりますが(笑)飲むと最初に柔らかな甘味(旨味)がドン!と来て「えっ?辛くなくない?」と驚きます(これが日本酒の面白いところ、人間の舌はデータだけでは測れないという何よりの証拠です)が、柔らかな酸に支えられた透明感ある米の旨味が広がった後口は、滝壺に落ちる清流のようにスカッとキレていきます。辛口ファンにも生酒ファンにも好まれる、素晴しいバランスの力強い旨みを持った辛口酒です。

 

   

 

弥右衛門  純米 しぼりたて 生酒 28BY

使用米:福島県産 夢の香 精米:58%

日本酒度:+2~4

使用酵母:うつくしま夢酵母

アルコール:16度

 

価格:1,296円(720ml) 2,592円(1.8L)  *完売いたしました

 

一昨年からラベルが一新した純米の生酒、新酒らしい苦みもあるフレッシュな酒質です。素晴らしいことに毎年新たなチャレンジがありまして、今期はすっきりした中に適度な旨味がバランスよく広がります。ほのかなフルーティな香りに麹っぽさを感じる柔らかな旨味で最後まで飲み飽きせず楽しめます。奇をてらわずに食事との相性を重視した、弥右衛門の実直さが伝わるフレッシュかつ柔らかく旨い純米酒です。生産量が少ないため、春までの限定販売となります。

 

 

   

弥右衛門 純米 活性にごり生 27BY

使用米:福島県産 五百万石

精米:65%

日本酒度:+2

火入れ:なし 活性:あり(噴き出し注意) 栓:密栓(横置き可)

アルコール:17度

 

価格:1,620円(720mlのみの発売) *完売いたしました

 

爽やかなシュワシュワ感が楽しめる季節限定の活性にごりです。ほのかなリンゴ・梨系の香り、低めで優しい酸がバランスを保ちます。適度に残ったお米の粒々が、新酒の荒々しさと元気さをより強く感じさせます。爆発ほどではありませんがそれなりに活性(噴き出し)があるので開栓にはご注意ください。毎年12月より春先まで、数量がなくなり次第完売となります。

 

 

 

弥右衛門 特別純米 山廃純米酒

使用米:自社田産 夢の香

精米:60%

日本酒度:+3 酸度:1.7

使用酵母:うつくしま夢酵母F7-01

アルコール度:16~17

 

価格:1,242円(720ml) 2,484円(1.8L)

 

大和川酒造店としては50年ぶりに平成21年度醸造から復活した山廃造りのレギュラー純米酒です。ほんのりフルーティな香り、そして口当たりも柔らかく「あれ?ホントに山廃?」と思う印象もありますが、優しい酸の利いた幅の広い山廃らしいコクが柔らかく広がります。山廃初心者にもお奨めの飲みやすい山廃で、冷酒も悪くないですが真骨頂はやはり常温からお燗です。

 

 

 

弥右衛門 サマータイム・ブルース 28BY *29.07.05発売

使用米:自社田産 夢の香 精米:60%

日本酒度:+8 その他:非公開

火入れ:一回(瓶詰め時)

アルコール:15度(原酒)

 

価格:1,350円(720ml) 2,700円(1.8L) *完売いたしました(10/13)

 

穏やかなマスカット系の香りに誘われて一口・・・おお、スッキリはしてるけど存在感を主張する酸と旨みが柔らかなインパクトで広がります。まだフレッシュな硬さや苦みもあるので本当の意味での飲み頃としては先かも知れませんが、このドライな美味しさは夏の暑さの中で爽やかに飲むにはピッタリかな。そんな日本の、そんな喜多方のサマータイム・ブルース。青空と入道雲と田んぼという素敵なラベルに夏の風を感じながら、冷やして夏野菜などとお楽しみください。

 

 

 

弥右衛門 純米辛口 ひやおろし 25BY

使用米:福島県産 夢の香

精米:58%

日本酒度:+7~8 酸度:1.7

火入れ:あり(一回) 加水:あり

アルコール:16~17度

 

価格:1,296円(720ml) 2,592円(1.8L) *完売いたしました

 

弥右衛門のひやおろし、久しぶりですね。しかもキラキラの新ラベルで登場です。香りは穏やかですが、柔らかく広がるコクの中にほのかなメロン&柑橘系の香り。どっしり重く、とまではいきませんが米の味を充分に楽しめます。キレの良さと後口の苦みにやや辛口を感じますがしっかり旨いひやおろしです。冷やし過ぎず、常温からお燗が最高です♪

 

 

 

特別純米 無濾過原酒 野恩(やおん)26BY

使用米:自社田参 夢の香 精米:55%

日本酒度:+8 その他:非公開

酒母:生酛 火入れ:一回

アルコール:17度

 

価格:2,700円(1.8Lのみの販売) *完売いたしました

 

26BYより杜氏に就任した佐藤哲野(てつや)くんの野心作。一年目の「野音(五百万石)」に始まり、雄町、山田錦、夢の香、そして今回の「夢の香+生酛」へと進化して来ました。醸してから蔵で二年近く寝かせた結果、生酛の自然な乳酸に支えられた素朴で深みのある、軽いのに力強い米の旨味を堪能できる素晴らしい酒に成長しました。冷酒でも旨いけど、やはり常温からお燗でじっくり飲んでいただきたいお酒。既に旨いけど個人的にはまだまだ寝かせたい(笑)

 

 

 

別品(べっぴん) 彌右衛門 おりがらみ生原酒 28BY

用米:自社田産 夢の香 精米:55%

日本酒度・酸度・使用酵母:非公開 酛:生酛

原材料:米・米麹(純米吟醸規格ですが特定名称非表示)

火入れ:なし 加水:なし アルコール:16度

 

価格:2,916円(1.8Lのみの販売) *完売いたしました

 

ほのかな芳香、キツさのない柑橘系の酸と米の甘味が柔らかく&程よく広がります。あはは、あんまり生酛っぽくない(笑)これはまさに哲野くんの意図した「現代的な生酛」のニュアンス。酸の表情と透明感のあるシャープな旨味に生酛らしさは感じますがいわゆる飲みにくい(と言われる)タイプではないので初心者でもけっこう大丈夫。まだまだ若くフレッシュですが、派手さのないしみじみ落ち着いた旨味に杯が進みます。まずは冷酒や常温で、でもお燗もいけますよ。

 

 

 

別品(べっぴん) 彌右衛門 火入れ原酒 28BY

使用米:自社田(大和川ファーム)産 夢の香 精米:55%

日本酒度・酸度・使用酵母:非公開 酛:生酛

原材料:米・米麹(純米吟醸規格ですが特定名称非表示)

火入れ:あり(瓶詰め時一回) アルコール:16度(原酒)

 

価格:1,458円(720ml) 2,916円(1.8L)

 

弥右衛門、ではない旧字体の「彌右衛門」は杜氏である哲野くんの生酛造りのお酒です。柔らかでナチュラルな香り、爽やかな酸が輪郭となるクリアな旨み、まだ軽めではありますが深みのある米の旨味がしみじみ、今年も旨いっ!。ベースはクラシカルなのですが、柔らかでクリアな甘みとジューシーささえ感じる酸で親しみやすい生酛に仕上げています。とにかく肴と合わせたいお酒。冷酒もいいけどできれば常温~お燗が特にお勧め。この先の熟成も楽しみな一本です。

 

 

 

素品(すっぴん) 彌右衛門 26BY

使用米:喜多方自社田産 夢の香 精米:60%

日本酒度・酸度・使用酵母:非公開 酛:生酛

原材料:米・米麹(純米吟醸規格ですが特定名称非表示)

火入れ:あり(瓶詰め時一回) アルコール:16度(原酒)

 

価格:1,350円(720ml)2,700円(1.8L) *完売いたしました

 

弥右衛門、ではない旧字体の「彌右衛門」は杜氏である哲野くんの生酛造りのお酒です。柔らかで自然な香り、爽やかな酸が輪郭となるクリアな旨み、軽めではありますが実に深みのある米の旨味がしみじみと・・・までは別品と似ていますが、比較するとこの素品は酸と味わいのニュアンスがより地味&滋味深くてしみじみ旨い・・・これは本当に旨い。何というか、どんな肴にもこの一本を温度変化で合わせたくなります。できれば常温からお燗でじっくり飲んで欲しい酒。

 

 

 

ピーチリキュール 桃の涙

原材料:大和川酒造店の純米酒、福島県産の桃果汁、オリゴ糖

アルコール:8度

 

価格:1,296円(500mlのみ)*現在、お取り寄せになります

 

3.11を境に、大勢の人々の暮らしが変わりました。

桃の名産地である福島県の農家さんも例外ではありません。

農家さん、消費者、たくさんの人々の涙が流れました。

その福島の桃を使い、大和川の純米酒でバランスを取った甘くて美味しいリキュールです。

 

*桃果汁はもちろん、純米酒もすべて放射能検査済(検出せず)です

*商品の収益の一部は被災地の復興義捐金となります