峰の雪・大和屋善内/峰の雪酒造場(福島県喜多方市)*価格は全て税込です

 


喜多方駅より車で5分ほど、観光で賑わう市街地のちょっと外れに蔵は建っています。峰の雪酒造場は昭和17年創業と比較的歴史の浅い蔵ですが、本家となる大和錦(既に廃業)から独立する形で創業となり今に至ります。4代目蔵元予定の佐藤健信(けんしん)くんは新潟の蔵で6年間の修業を経て平成22年に蔵に戻りました。実はそれまでの峰の雪は、普通酒などのアル添酒がメインで純米酒などはほとんど造っていなかったという歴史があり、そこで蔵の将来を考えた健信くんは特定名称酒の醸造に意欲を燃やします。そして23BYに誕生したのが「YamatoyaZennai」。創業者「大和屋善内」の名を冠した純米酒でした。こだまではたまたま縁がありこの23BYから扱いを開始、今期26BYで4年目となります。そのルックスとは裏腹に実はお酒の弱い健ちゃん(笑)アルコール度数低めのお酒が多いのはそんな自分でも楽しめるように造っているそうです。優しい健ちゃんの造る優しいお酒、その毎年の進化には目を見張るものがありこの先もめちゃめちゃ楽しみなのです。

 

                          <平成27年4月記> *平成24年より取扱開始

 

 

峰の雪 大和屋善内 純米生原酒 しぼりたて新酒 28BY

使用米:会津喜多方産 五百万石

精米:60%

日本酒度:+1 酸度:1.4 アミノ酸度:0.9

火入れ:なし(生原酒)

アルコール:16度

 

価格:1,350円(720ml) 2,700円(1.8L) *完売いたしました

 

若き蔵元杜氏、佐藤健信くん五期目の大和屋善内はここからスタートです。うっすらオリが絡んだうすにごりタイプですが、爽やかなリンゴや梨&桃系の香りとシャープながら爽やかな甘味がうまくバランスして、まるでリンゴジュースを飲むかのようなジューシーなコクを、新酒らしい僅かな苦みが引き締めてくれます。いいねぇ、健ちゃん!今期の峰の雪にも大いに期待ですね。

 

 

 

峰の雪 大和屋善内 純米生原酒 おりがらみ 28BY

使用米:喜多方産 五百万石

精米:60%

日本酒度:-2 酸度:1.5 アミノ酸度:1.0

アルコール:15度

 

価格:1,350円(720ml) 2,700円(1.8L)

 

香りはナチュラルで穏やかなリンゴ系、柔らかですが存在感のあるフルーツのような酸が適度な甘さと一体となって口の中にジューシーに広がります。生原酒でありながら押しつけがましくない、でもしっかり主張する、大和屋善内の真骨頂。この柔らかな甘みとバランスは、どんな肴も引き立ててくれる名脇役。健ちゃんの6期目は艶やかでのびのびとした酒質+低めのアルコール度数という新たな階段をさらに一歩上りました。この柔らかな美味しさを是非お試しください。

 

 

 

峰の雪 大和屋善内 純米生詰 28BY

使用米:喜多方産 五百万石 精米:60%

日本酒度:+4 酸度:1.7 アミノ酸度:1.1

火入れ:あり(一回) アルコール:15度

 

価格:1,350円(720ml) 2,700円(1.8L)

 

今期で四年目の生詰め(一回火入れ)、毎年ぐんぐん評価が上がり賞も取るようになってきました(凄いなぁ!)持ち味のひとつである爽やかな酸はそのままに、今期はライチのような風味をまとった甘みが程よい旨みとしてふくらみ、すっきりした酒質の中にいいバランスを保ちます。すーっと飲みやすい柔らかな15度です。ダイレクトな甘みと酸のバランスを楽しみたい方は↑の生タイプ、柔らかな飲み飽きないバランスを楽しみたい方はこちらの火入れタイプがおすすめです。優しい味わいは冷酒から常温、5月を過ぎてくればお燗でも良さが出てくると思います。

 

 

 

峰の雪 大和屋善内 純米吟醸生詰め 28BY *29.07.14発売

使用米:会津喜多方産 五百万石 精米:50%

日本酒度:+1 酸度:1.5 アミノ酸度:1.2

火入れ:あり(一回) アルコール:15度

 

価格:1,890円(720ml) 3,780円(1.8L)

 

梨系の豊かな香りが広がります。シリーズ中最も華やかですが程よい品のよさがあり、その後に続く透明感のある程よいコクとのバランスが秀逸です。善内らしく度数も低めですが、決して物足りないことはなく例年以上にジューシーで滑らかな旨みを楽しむことができます。このスペックで三年目、かなりクオリティが上がってきたように感じます。50%精米という純米大吟醸をも名乗ることができるスペックながらあえて「純米吟醸」とするあたりに「食事と合わせてゆっくり飲んで欲しい」という健ちゃんのこだわりが見え隠れする、善内らしい柔らかなお酒です。

 

 

 

大和屋善内 山廃純米 28BY *29.09.21発売

使用米:喜多方産 五百万石

精米:60%

日本酒度:+4 酸度:2.0 アミノ酸度:1.4

火入れ:あり

アルコール:15度

 

価格:1,350円(720ml) 2,700円(1.8L)

 

梨系の柔らかな香り、少し熟した果実のようなジューシーな甘みを持ったこのお酒は、造り手である佐藤健信くん初の山廃となります。爽やかでさらっとしたコクの中に山廃らしい複雑な旨みと主張する酸を湛えています。ヘヴィではなく柔らかな山廃ですが後口のキレもあり、幅広い肴と合わせたい食中酒に仕上がっています。冷酒もいいけど、やはり常温からお燗がお勧めです。

 

 

 

峰の雪 かすみ純米 生 25BY

使用米:麹/五百万石 掛/一般米 精米:50%

日本酒度:+1 酸度:1.6 アミノ酸度:1.3

アルコール:15度

 

価格:1,404円(720ml)2,808円(1.8L) *完売いたしました

 

若き蔵元杜氏、佐藤健信くんの「想い」を形にし始めて3期目の純米酒です。健信くん自身がお酒に弱いだけあって(笑)アルコール度数低めで長く楽しめる、飲み飽きしないお酒を目指しています。軽い芳香がふんわり広がる、優しい口当たりのお酒です。すっきりした口当たりにリンゴ系の香りをたたえたほのかな甘みが広がりますが、精米歩合50%の透明感と相まって飲み飽きしません。和洋問わずの食中酒に、そしてこれからのお花見シーズンにも活躍しそうです。冷やでもちろん、ぬるめのお燗にしても柔らかい飲み口で楽しめます。

 

 

 

峰の雪 純米吟醸 生原酒 17BY(約10年熟成)

使用米:福島県産 美山錦 精米:60%

日本酒度:+2 酸度:1.6 アミノ酸度:1.9

火入れ:なし 加水:なし 醸造年度:平成17年酒造年度

使用酵母:9号系 アルコール:17度

 

価格:1,944円(720ml) 3,888円(1.8L)

 

喜多川歌麿の美人画をデザインした斬新なラベル、5℃の冷蔵庫で大切に育ってきたすごく品のいい美人さんです。柔らかな芳香、すーっと口の中で解ける柔らかでエレガントな旨味、優しい果実味も伴っていわゆる古酒感は薄めですが深みが凄いです(いままで古酒は苦手、と思ってる方も意外にすんなり飲めちゃうかも♪)。軽く冷やして常温に戻しながらワイングラスで解け放たれる香りと味を楽しんだり、そしてぬる燗にしてもそのポテンシャルが楽しめると追います。