山の井・會津/会津酒造(福島県南会津郡)*価格は全て税込です

 

山の井 白 29BY *29.12.22発売

使用米:五百万石 精米:60%

データ:非公開 *純米造りですが純米表記はありません

火入れ:なし(生) 加水:なし(原酒) アルコール:15度

販売予定期間:4月頃まで

 

価格:1,458円(720ml) 2,916円(1.8L)

 

待ってました!毎年進化とチャレンジを続ける山の井の新酒は今年も四年目のうすにごりからスタート。シンプルなラベルと名称、しかも裏ラベルには「感じるままに飲んでください。」の一言(笑)なので細かい説明は避けますが、とにかくフレッシュ&ジューシーで美味しい!リンゴ&梨系の爽やかな香り、例年以上に柔らかな甘味が爽やかに広がります♪アルコール度数低めに仕上げたミルキーな丸い甘味、するする飲めて危ないお酒です。春までの数量限定販売です。

 

 

 

山の井 70 29BY *30.03.30発売

使用米:八反錦 精米:70%

データ:非公開 *純米造りですが純米表記はありません

火入れ:あり(一回、瓶火入れ) アルコール:15度

販売予定期間:12月頃まで

 

価格:1,188円(720ml) 2,376円(1.8L)

 

香り系ではなく穏やかな芳香。基本的にはスッキリ飲める優しいタイプですが、特に今期はそのスッキリの中に柔らかなメロン系の甘味が例年以上に広がります。特筆は70%という低精米なのに雑味が少なく、クリアで透明感があること。この辺に景大くんのこだわりを特に感じます。度数は低めですが薄さを感じさせず飲み飽きしません。冷酒でスッキリ爽やかに、常温やお燗で柔らかな旨味を楽しめる設計です。この価格でこの内容はちょっとコスパ高すぎの一本です。

 

 

 

山の井 60 28BY

使用米:五百万石 精米:60%

データ:非公開 *純米造りですが純米表記はありません

火入れ:あり

アルコール:16度

 

価格:1,404円(720ml) 2,808円(1.8L) *完売いたしました(01/29)

 

若き蔵元杜氏、渡部景大くんの造る「山の井」の第三弾です。裏ラベルには今回も「感じるままに飲んでください」の文字。柔らかな芳香が心地よく広がり、シリーズの中では「バランスタイプ」に位置し、酸と甘みとのバランスをとってもキュートな印象で飲ませます。アルコール度数も低めで飲みやすく、スッキリした中に芳醇な甘味がしっかり広がるやや甘口の印象。いい感じで早くから楽しめる酒質に仕上がってるなぁ♪冷やからお燗までじっくり楽しめるお酒です。

 

 

 

山の井 50 純米大吟醸 生 29BY *30.02.07 発売

使用米:雄町 精米:50%

日本酒度・酸度など:非公開

火入れ:なし

アルコール:15度

販売予定期間:5月頃まで

                              *1.8Lは完売(05/10)

価格:1,944円(720ml) 4,104円(1.8L) *720ml完売(03/10)

 

今期より商品構成を変更し、この50で初めて生酒をリリース。もうね、めっちゃジューシー!雄町という米の甘みをこれでもかっ!というほど出し切っていますが、高い精米によるキレイな軽さもありくどさは全くありません。雄町らしい厚みのある甘みは低めの酸に支えられ実に滑らか。とてもわかりやすい美味しさで楽しめる仕上がりです。冷酒、常温、お燗も旨いですよ。

 

 

 

山の井 50 28BY *29.05.11 発売

使用米:雄町 精米:50%

データ:非公開 *純米造りですが純米表記はありません

火入れ:あり(一回) アルコール:15度

*1.8Lのみ熟成在庫あり、お問い合わせください

 

価格:1,944円(720ml)4,104円(1.8L) *720mlは完売(05/26)

 

裏ラベルの「感じるままに飲んでください」の言葉に従いまずは先入観なしに飲んでみてください。柔らかい吟醸香、そして広がるスッキリした甘いコク。50%精米らしい、透明感溢れる味わいに仕上げています。今期は旨みの余韻が印象的です。酸にも頼らずのこの15度のバランスは見事。大吟醸スペックでありながら名乗りもせず(笑)雄町という米の特性を生かした優しい旨さで飲み飽きさせない存在感抜群の一本。冷酒だけでなく、是非お燗もお試しください。

 

 

 

山の井 あやめ50 純米大吟醸 夏 29BY *30.06.22発売

使用米:雄町 精米:50%

その他データ:非公開

火入れ:あり(一回)

アルコール:15度

販売予定期間:8月頃まで

 

価格:1,944円(720ml) 4,104円(1.8L) *720mlは完売(09/14)

 

今期より商品構成を変更し、この50で初めて夏酒をリリースです。香り穏やか、低めのアルコール度数もありすっきりした口当たりで透明感のある繊細なコクが広がり、後口をほのかな苦みが締めてくれます。さらっとした旨みの中に米の甘みをほんのり感じさせるエレガントな夏酒です。暑い時期によく冷やして、食事の前半に枝豆や夏野菜なんかと楽しんでいただけたら・・・

 

 

 

山の井 あやめ60 純米吟醸 夏 29BY *30.08.01発売

使用米:夢の香 精米:60%

火入れ:あり(一回)

その他データ:非公開

アルコール:15度

販売予定期間:9月くらいまで

 

価格:1,404円(720ml)2,808円(1.8L)

 

50に引き続き60のリリースです。ほのかな香り、口当たりは柔らかく実に滑らか、そしてジューシーな旨みが広がります。梨や桃を思わせる甘みが印象的で実に美味しい♪柔らかな酸とバランスしてとってもジューシー♪50に比べ「旨み重視」でまとめています。この季節に冷やして飲んだら爽やかで楽しいと思います。夏野菜のラタトゥイユなど、旨みのあるお料理と是非♪

 

 

 

山の井 ふた夏越えの黒 27BY *29.09.15発売

使用米:国産米 精米:70%

原材料:米・米麹

火入れ:あり アルコール:15度

*市販スペックのさらに一年熟成となります

 

価格:3,240円(1.8Lのみの販売)

 

山の井の秋を告げる「黒」をさらにひと夏越させてまろやかに育てました。造り手である渡部景大くんの言葉を借りると「完成した味を想像して造った純米大吟醸・純米吟醸・純米酒を独自にブレンドした」作品、それがこの「黒」です。品のよい香り、スリムながらも口の中で柔らかく広がる穏やかな旨み、単一タンクでは表現できない複雑味もこのお酒の魅力です。重さはありませんがじっくり飲ませるタイプです。冷やすなら軽めに、そして常温&お燗が真骨頂です♪ 

 

  

 

Hana letter UME酒(梅酒)YUZU酒(ゆず酒)

原材料:<UME酒>本醸造・梅(国産)・氷砂糖

    <YUZU酒>純米酒・ゆず果汁(国産)・果糖

アルコール:12度

 

価格:UME酒(梅酒)   1,080円(500ml)

   YUZU酒(ゆず酒) 1,296円(500ml)*共に1.8Lは取り寄せ

 

国産の梅とゆず果汁を使い、日本酒で仕込んだ梅酒とゆず酒です。

どちらも実に鮮烈で豊かな果実の香りと旨味を感じさせてくれます。

焼酎ではなく日本酒で仕込んでいますのでキツさがなくさらりと柔らかいのが特徴。

そのまま冷やして、ロックで、ソーダ割りで楽しめます。

他にシトラス(インパクト大!の柑橘系)もございます(1,728円/500ml)