山の井・會津/会津酒造(福島県南会津郡)*価格は全て税込です

 

山の井 白 28BY

使用米:五百万石 精米:60%

原材料:米・米麹

火入れ:なし(生) 加水:なし(原酒)

アルコール:15度

 

価格:1,458円(720ml) 2,916円(1.8L)

 

待ってました!毎年進化とチャレンジを続ける山の井の新酒は今年も三年目のうすにごりからスタート。シンプルなラベルと名称、しかも裏ラベルには「感じるままに飲んでください。」の一言(笑)なので細かい説明は避けますが、とにかくフレッシュ&ジューシーで美味しい!リンゴ&梨系の爽やかな香り、例年以上に柔らかな甘味が爽やかに広がります♪アルコール度数低めに仕上げたミルキーな丸い甘味、するする飲めて危ないお酒です。春までの数量限定販売です。

 

 

 

山の井 純米 70 27BY

使用米:八反錦 精米:70%

データ:非公開

火入れ:あり(一回、瓶火入れ)

アルコール:14度

 

価格:1,188円(720ml) 2,376円(1.8L) *720mlは完売しました

 

香り系ではありませんが爽やかな芳香。基本はすっきりした酒質なのですが今期は特に柔らかな甘味が引っかかりなく適度に広がります。特筆は70%という低精米なのに雑味が少なく、クリアで透明感があること。この辺に景大くんのこだわりを特に感じます。低めの度数なのにけっして薄さを感じさせず純米ならではの力強さも感じます。熟成と共にさらにバランスが取れていきそうな今期の70、とてもいい仕上がりと感じます。冷酒、常温、お燗共に万能ですよ。

 

 

 

山の井 純米 60 27BY

使用米:五百万石 精米:60%

日本酒度・酸度:非公開

火入れ:あり

アルコール:16度

 

価格:1,404円(720ml) 2,808円(1.8L) 

 

若き蔵元杜氏、渡部景大くんの造る「山の井」の第三弾です。裏ラベルには今回も「感じるままに飲んでください」の文字。柔らかな芳香が心地よく広がり、25BYで印象的だった酸を今期は柔らかくまとめ、甘みとのバランスを実にキュートな印象で飲ませます。アルコール度数も低めで飲みやすく、スッキリした中に芳醇な甘味がしっかり広がるやや甘口の印象。いい感じで早くから楽しめる酒質に仕上がってるなぁ♪冷やからお燗までじっくり楽しめるお酒です。

 

 

 

山の井 50 27BY

使用米:雄町 精米:50%

火入れ:あり(一回)

その他:データ非公開

アルコール:14度

 

価格:1,944円(720ml) 4,104円(1.8L) *720mlは完売しました

 

裏ラベルの「感じるままに飲んでください」の言葉に従いまずは先入観なしに飲んでみてください。柔らかい吟醸香、そして口の中で広がるスッキリした甘いコク。50%精米らしい、透明感溢れる味わいに仕上げています。スッキリだけど薄くない、酸にも頼らずのこの14度のバランスは見事。大吟醸スペックでありながら名乗りもせず(笑)雄町という米の特性を生かした優しい旨さで飲み飽きさせない存在感抜群の一本。冷酒だけでなく、是非お燗もお試しください。

 

 

 

山の井 黒 26BY

使用米:国産米

精米:60%

原材料:米・米麹・醸造アルコール

火入れ:あり

アルコール:16度

 

価格:3,240円(1.8Lのみの販売) *完売しました(27BYは熟成中です)

 

25BYから二期目となるこの真っ黒なお酒(笑)造り手である渡部景大くんの言葉を借りると「完成した味を想像して造った大吟醸・純米吟醸・純米酒を独自にブレンド」した作品、それがこの「黒」です。香りはほんの僅か、スリムながら口の中で柔らかく広がる穏やかな旨みと複雑味。重さはありませんがじっくり飲ませるタイプです。冷やすなら軽め~常温、お燗も是非♪ 

 

  

 

Hana letter UME酒(梅酒)YUZU酒(ゆず酒)

原材料:<UME酒>本醸造・梅(国産)・氷砂糖

    <YUZU酒>純米酒・ゆず果汁(国産)・果糖

アルコール:12度

 

価格:UME酒(梅酒)   1,080円(500ml)

   YUZU酒(ゆず酒) 1,296円(500ml)*共に1.8Lは取り寄せ

 

国産の梅とゆず果汁を使い、日本酒で仕込んだ梅酒とゆず酒です。

どちらも実に鮮烈で豊かな果実の香りと旨味を感じさせてくれます。

焼酎ではなく日本酒で仕込んでいますのでキツさがなくさらりと柔らかいのが特徴。

そのまま冷やして、ロックで、ソーダ割りで楽しめます。

他にシトラス(インパクト大!の柑橘系)もございます(1,728円/500ml)