笑亀・嘉根満/笑亀酒造(長野県塩尻市)*価格は全て税込です

 

笑亀酒造は、塩尻駅から車で5分ほどの街道沿いに建っています。

明治16年に初代丸山紋一郎氏が酒造業を創業したそうです。

地酒屋こだまでは、笑亀の魅力を「熟した果実味と踊る酸」と捉えています。

故に扱い酒も無濾過生原酒をメインとし、通常のラインナップは扱っていません。

中でも創業当時の社名を冠した「嘉根満(かねまん)」に関しては特に重点を置いており、

四年分の醸造年違いを同時に扱うことでその違いを楽しんでもらいたいと考えています(現在、熟成は完売)。

地酒屋こだまの笑亀はパワフルな笑亀。是非ともその魅力に触れてみてください。

若くして蔵を継ぎ、笑亀の杜氏を兼任していた丸山大輔社長とは、ご縁が繋がってなんだかんだ10年近いお付き合いになります。 人前では絶対に深刻な顔をせず、どんな時でも明るくおちゃらけています。飲みに行くと必ず泥酔し(笑) たくさんのことを自由に話し合ってきました。そのおちゃらけキャラの陰でどれだけ努力しているか、なかなか外には見せない男ですが、でもそれはきっとお酒には表れていたと思います。東京に出てきた時はもちろん、僕が塩尻や松本に出掛けた時はよく付き合ってもらってきました。まだ帰らない!と暴れる大ちゃんを何度終電やタクシーに押し込んできたか(爆笑)今もいい思い出、僕はそんな彼が大好きです。

そんな大ちゃん、なんと県議会議員にトップ当選して平成27年から長野県のために懸命に仕事をしています。そして26BYから杜氏として就任したのは同じ長野の某蔵で杜氏として活躍をしていた森川貴之杜氏。僕もたまたま彼とは数年来の交流があったのでラッキーでしたが、数々の受賞歴もある実力派です。そんな森川くん、笑亀の酒質を分析して「らしさ」を残しながら明らかに進化した酒を世に送り出してくれています。これは本当に凄いことで、あらためて彼の実力とセンス、そして涙ぐむような努力(これが本当に凄い!)にひたすら頭の下がる思いです。現在は約200石を醸しながら、二年目には貴魂(きこん)という超少量の実験作までリリースしてきました。森川くんが来てくれて本当によかった・・・!おそらく笑亀はこれから毎年確実に進化していきます。そんな森川くんの醸す笑亀の酒を、僕はあらためて応援していきたいと思います。 (2016.11)

 

笑亀 無濾過生原酒 直汲み 28BY

使用米:一般米 精米:70%

日本酒度:±0 使用酵母:長野C

原材料:米・米麹・醸造アルコール(特定名称外、いわゆる普通酒)

アルコール:20度

 

価格:1,296円(720ml) 2,484円(1.8L)

 

小さな蔵の丁寧な普通酒は個性的で美味い!、の見本のようなお酒です。フルーティな香りもあり、杏が熟したような笑亀特有の甘い濃厚なコクと踊る酸が個性を主張してウマウマです♪若き実力派、森川杜氏が三年目も見事に透明感と濃醇さを両立させています。ガッツリ旨いパワフルな酒質がお好きでしたら是非とも一度は試していただきたい一本です。アル添、なめんなよ♪

 

 

笑亀 嘉根満 純米 無濾過生原酒 28BY

使用米:契約栽培(減農薬)美山錦 精米:麹/59% 掛/70%

日本酒度:+1 酸度:1.9

使用酵母:長野C アルコール:17度

 

価格:1,404円(720ml) 2,808円(1.8L)

 

熟した果物の香り、パワフルな酸、濃醇な旨み、これぞまさに嘉根満。26BYから就任し頑張っている森川杜氏の嘉根満は甘味と酸味のバランスをベースに、苦みも含めた米の五味を出し切る「嘉根満らしさ」を踏襲しながらも、その透明感・バランスをさらに一段上に仕上げてきました。発売開始現在(1/5)はまだまだ若く硬さもありますが今期は早飲みもいい感じ♪とはいえ本領発揮は5月以降と思っていただき、今はその若さもろともお楽しみください。今期の森川杜氏もいい仕事してくれてます!まずは冷酒で、夏以降は熱めのお燗でも楽しめそうです♪

 

 

 

笑亀 貴魂(きこん) 白 純米生酛 27BY

使用米:塩尻市野村農場契約栽培米 美山錦

精米:59% 酵母:長野C

日本酒度:-3 酸度:3.3 アミノ酸度:2.2

火入れ:あり アルコール:16度

 

価格:1,566円(720ml) 2,916円(1.8L) *完売いたしました

 

就任二年目の森川貴之杜氏が「日本酒の酸を表現したくて」と今年立ち上げた新ブランド「貴魂(きこん)」。この白ラベルは生酛という自然乳酸を取り込んだ造りで、爽やかな乳酸の香りです。柔らかくもパンチある酸味は柑橘系のニュアンスもあり実にジューシー、そしてこれまたジューシーな甘みと相まってバランスよい旨みが口一杯に広がります。キレもよいのでとにかく爽やかです。まずは冷酒から、そして秋頃にもう少し熟成感が出たらお燗も楽しめそうです。

 

 

 

笑亀 貴魂(きこん) 青 純米白麹 27BY

使用米:塩尻市野村農場契約栽培米 美山錦

精米:59% 酵母:901号

日本酒度:-2 酸度:2.5 アミノ酸度:1.6

火入れ:あり アルコール:16度

 

価格:1,512円(720ml) 2,862円(1.8L) *1.8Lは完売しました

 

就任二年目の森川貴之杜氏が「日本酒の酸を表現したくて」と今年立ち上げた新ブランド「貴魂(きこん)」。この青ラベルは白麹を使い(通常は黄麹)特有のクエン酸が利いた果物のような香りをガッツリ出しながらもジューシーな甘みをバランスさせた意欲作です。レモンなどの柑橘系を思われる酸がとにかく印象的で、甘みも適度に広がりパワフルですが、後口のキレもいいので変な重さはありません。とにかく飲んでて楽しい♪まず冷酒で味わってみてください。

 

 

 

笑亀 貴魂(きこん) 赤 純米吟醸 27BY

用米:塩尻市野村農場契約栽培米 美山錦

精米:59% 酵母:1801号

日本酒度:-2 酸度:2.4 アミノ酸度:1.8

火入れ:あり アルコール:16度

 

価格:3,132円(1.8L) *完売いたしました

 

就任二年目の森川貴之杜氏が「日本酒の酸を表現したくて」と今年立ち上げた新ブランド「貴魂(きこん)」。この赤ラベルは香り系酵母1801の特徴を生かしたフルーティさに、乳酸系のパワフルな酸を利かせ、ジューシーな旨みでまとめた意欲作です。今まで酸が苦手だった方にも受け入れていただきやすいフルーティなバランスに仕上がっていると思います。ああ、これは面白い酒を造ったなぁ♪まずは冷酒からお試しください。洋食との相性抜群と思います。

 

 

 

笑亀 純米原酒 びんかん 26BY

使用米:長野県産 美山錦 精米:70%

日本酒度:+3 酸度:1.8 アミノ酸度:1.4

酵母:協会901

加水:なし(原酒) 火入れ:あり(一回・瓶燗)

アルコール:17度

 

価格:1,404円(720ml) 2,700円(1.8L) *完売いたしました

 

こだま初扱いのこの純米酒、森川杜氏の加入により大きく変わった一本です。柑橘系の爽やかな香りに、笑亀らしい酸の利いた柔らかでジューシーな旨みが広がります。精米70%を生かした濃醇な旨みとどっしりした重み、そして米の旨みの余韻が飲み応えたっぷりです。冷酒ももちろん、常温からお燗でも楽しめます。うーん、これはめちゃめちゃ旨い!新しい笑亀の一本です♪

 

 

 

笑亀 純米活性にごり 亀にっこり 生原酒 25BY

使用米:美山錦、一般米 精米:70%

酵母:アルプス酵母

アルコール:13度

 

価格:1,296円(720mlのみ) *完売いたしました

 

笑亀の「亀」+にごり+マッコリ=亀にっこり(笑)

ユーモア溢れる(というか悪ノリ?笑)ネーミングに脱帽です。

手間隙掛けた純米の生原酒を粗布で濾してそのまま詰めてます。

爽やかな香りに、酸味の利いた柔らかな甘味がふんわり広がります。

舌をシュワッとくすぐる微炭酸も爽やかで、BBQや海で飲んだら気持ちいいだろうなぁ。

蔵の在庫がなくなるまで売り続けますが、夏まであればいいなぁ・・・・・

 

 

 

笑亀 にごり純米原酒 ももいろ

使用米:国産米

精米:70%

原材料:米・米麹(純米酒)

アルコール:10度

 

価格:1,200円(500ml) *完売いたしました

 

まるでヨーグルトのような香りや酸味、甘味を持つトロットロのにごり酒です。

お酒の名前にもなっている「ももいろ」がとても美しいお酒ですが

これは着色料等ではなく原料に使用した紫米(古代米)の色素ですのでご安心を。

口にした途端思わず「うわっ美味っ!」となること請け合いのこのお酒、

冷やしてもちろん、ソーダで割っても実に爽快にお飲みいただけます。