志賀泉・一滴二滴/志賀泉酒造(長野県中野市)*価格は全て税込です

 

 

志賀泉酒造株式会社(長野県中野市) 主要銘柄:志賀泉・一滴二滴など

 

長野県北部の信州中野にて酒を醸す志賀泉酒造。その創業は昭和38年と新しくもともとは共同の瓶詰め場だったところからのスタートで設立当初は複数の蔵の酒を醸造する役割だった歴史があります。敷地が広くて僕は裏山の風景が大好きなんですが、そんな志賀泉酒造に平成14年から蔵に入り修行を重ね平成21年から杜氏として頑張っている若き蔵元、中山佳紀くんは昭和54年生まれの今年36歳。東京農大醸造科を卒業後一般企業に勤めた後に蔵に戻りました。そんな彼と出逢ったのはもう10年くらい前のとある試飲会。当時彼は前杜氏の下で修行中のいち蔵人だったのですが、そのバランスのいい酒質に惚れてご挨拶させていただき、それからつかず離れずずっと注目させていただき、ここ数年は毎年蔵に足を運んでその酒質の進化を見守っていました。そして平成28年3月、この27年度醸造のお酒よりついに取り扱いをスタートすることになりました。

 

もともとはそれなりに大きな規模で酒を醸していた蔵ですが、現在は中山杜氏と若干名の手伝いで少量の仕込みをしています(現在約350石)。仕込み本数も少なく、誤解を恐れず言えば酒質としてもまだまだ発展途上の蔵ですがとにかく中山杜氏が頑張っています。とりあえず現時点での志賀泉の特徴は中山杜氏の人柄が滲み出たような酸の柔らかなホッとするお酒、そんな辺りが特徴と僕は思います。車で片道30分の木島平村の龍興寺の湧水を汲みに行き(大変!)仕込みに使ったり、もともとの規模ゆえ決して使いやすいとは言えない蔵の設備の中でひとつひとつの工程を見直し工夫しながら毎年酒を進化させ、自身の造りを追求している中山杜氏の姿勢には常々共感を覚えていました。口数は少ないけど見えないところで一生懸命頑張ってるんだよねー。

流行の酒質でもなければ大きな特徴のある酒ではないかも知れません。が、なんだかいい。しみじみ旨い、そんなお酒を醸しています。これから無限の可能性を秘めた、志賀泉と中山杜氏のこれからにご期待ください。

 

                                     平成28年3月12日記す

 

 

  

一滴二滴 特別本醸造 しぼりたて無濾過生原酒 2018/30BY *2019.12.27発売

使用米:信州木島平産 ひとごこち 精米:58%

日本酒度:+4 酸度:1.8 使用酵母:長野C

濾過・火入れ・加水:なし(無濾過生原酒)

アルコール:18度

販売予定期間:夏くらいまで

 

価格:1,296円(720ml) 2,538円(1.8L)

 

ソフトな梨・桃系の香り、スッキリしたコクの中に香りを含んだ旨味が程よく広がります。吟醸をも名乗れる精米歩合による適度な透明感、穏やかなフルーティさ、スッキリしていながら強さもあるフレッシュなお酒です。アル添本醸造ならではのアルコール感のキレも全体のバランスの上に成り立っていて鮮烈な印象です。まずは冷酒や常温で、お鍋なんかと合わせたいなぁ!

 

 

 

一滴二滴 特別純米酒 しぼりたて 無濾過生原酒 2018/30BY *2019.12.27発売

使用米:長野県木島平産 ひとごこち 精米:58%

日本酒度:±0 酸度:1.7 使用酵母:1801

濾過・火入れ・加水:なし(無濾過生原酒)

アルコール:16度

販売予定期間:夏くらいまで

 

価格:1,458円(720ml) 2,808円(1.8L)

 

梨や桃系の華やかな香りが穏やかに広がる今期最初の新酒です。中山杜氏の目指す酒質の柔らかさそのまま、ガッツリ系ではなくスーッと入ってくる、志賀泉らしい寄り添い系に仕上がっています。米の旨味もしっかり、そして少しだけお洒落なカラフルさも併せ持ち、特に甘みと酸のバランスが今期は実に秀逸で美味い!まずは冷酒で冬のおつまみと一緒に楽しんでみてください。

 

 

 

一滴二滴 特別本醸造 29BY

使用米:信州産 ひとごこち

精米:58%

日本酒度:+4 酸度:1.5

使用酵母:長野C 火入れ:あり(一回)

アルコール:15度

 

価格:1,242円(720ml) 2,484円(1.8L)

 

梨や桃系の香りがほのかに。そしてすーっと口の中へ。そして柔らかな旨みが適度な厚みで広がります。押しつけがましさは皆無、しかししっかり存在感を主張しながらどんな肴にも合わせる懐の広さ。米の旨み、ほのかな果実味、飲み飽きないキレのよさ。データより甘みを感じるのも特徴です。肩ひじ張らない日常酒として、冷酒からお燗まで肴を引き立ててくれるお酒です。

 

 

 

一滴二滴 特別本醸造原酒 雪中生貯蔵 29BY *30.09.19発売

使用米:信州木島平産 ひとごこち 精米:58%

日本酒度:+5 酸度: 使用酵母:1801

火入れ:あり(一回) 加水:なし アルコール:17度

販売予定期間:年末くらいまで

 

価格:1,458円(720ml) 2,808円(1.8L)

 

程よくフルーティな香り、スルッと引っかかりのない柔らかな口当たりが印象的。透明感がありながらしっかりしたコクが広がり、後口のキレまでとにかく驚くほどスムースです。ひとつ上の加水タイプの原酒を雪の中で寝かせた秋のお酒ですが、旨みの力強さ、後口に残るアルコール感の強さも含めて別物の仕上がりです。味わい的には「吟醸原酒」と呼んでもいいポテンシャルを持つ、実にバランスの取れた食中酒です。さっぱりしたおつまみや油ものとの相性抜群です。

 

 

 

一滴二滴 特別純米酒 28BY

使用米:信州産 ひとごこち

精米:58%

日本酒度:-2 酸度:1.6

使用酵母:1801 火入れ:あり(一回)

アルコール:15度

 

価格:1,404円(720ml) 2,700円(1.8L) *完売いたしました

 

華やかな香りが適度に鼻孔をくすぐり、柔らかくて厚みのあるジューシーな旨みが口いっぱいに広がります。フルーティな含み香が実に豊かで、米の旨みにカラフルな色彩を添えてくれます。甘めですが低めのアルコール度数のおかげか飲み飽きず、ちょっと味が濃いめの肴との相性が抜群と思います。お燗もいいし、キンと冷やしてワイングラスで飲んでも楽しいですよ。

 

 

 

一滴二滴 特別純米原酒 雪中生貯蔵 29BY *30.09.19発売

使用米:信州木島平産 ひとごこち 精米:58%

日本酒度:ー2 酸度: 使用酵母:1801

火入れ:あり(一回) 加水:なし アルコール:16度

販売予定期間:年末くらいまで

 

価格:1,566円(720ml) 3,024円(1.8L)

 

程よくフルーティな香りに、しっかりした旨みを持つ柔らかなお酒です。華やかさもありますがあくまでナチュラルなので米の旨みをバランスよく感じさせてくれます。火入れ原酒を雪の中で寝かせた秋のお酒ですが重すぎず、しかし軽すぎず。そして押し付けがましくなくスルッとした印象で、特に今期はジューシーな旨味を堪能できる滑らかな仕上がりです。和食から洋食まで、幅広いシーンで活躍してくれると思います。まずは冷酒で、もちろん常温やお燗も楽しめます。

 

 

 

志賀泉 双奏(そうそう)特別純米 生酒 2018/30BY *2019.04.24発売

使用米:国産米

精米:58%

日本酒度:-2 酸度:2.3

アルコール:15度

販売予定期間:6月くらいまで?

 

価格:1,458円(720ml) 2,808円(1.8L)

 

この30BYが初リリースとなる新商品。杜氏である中山くんが双子であることからの命名だそうで、いつもの一滴二滴とは違う酵母を使うことで香りをやや抑えました。低めのアルコールでスッキリ飲みやすい口当たり、口の中に広がる軽め&爽やかでジューシーな旨みとポップな酸が印象的です。これは中山くんの新境地、美味しいです。冷酒または常温でお楽しみください。

 

 

 

志賀泉 雪泉(ゆきみ)純米吟醸 生原酒 2018/30BY *2019.01.08発売

使用米:長野県産 酒造好適米 精米:58%

日本酒度:-2 酸度:1.8

加水・火入れ:なし(生原酒)

アルコール:15度

販売予定期間:春くらいまで

                              *1.8Lは完売(04/27)

価格:1,404円(720ml) 2,700円(1.8L) *720ml完売(03/28)

 

程よくフルーティな香り、口当たり優しく、透明感溢れる滑らかなコクがスッキリ広がります。ある程度しっかりしたコクの特別純米に比べると、さらにクリアで軽快な旨みが優しくて、でもしっかりジューシーで美味い。夏に発売される「夏泉」が好きな方ならきっとときめく味わいです。初心者にも飲みやすいハイレベルなバランスと思います。まずは冷酒でお楽しみください。

 

 

 

志賀泉 夏泉(なつみ)純米吟醸 生原酒 2018/30BY *2019.05.24発売

使用米:国産米 精米:50%

日本酒度:-5 酸度:1.6

加水・火入れ:なし(生原酒)

アルコール:13度

販売予定期間:秋くらいまで

 

価格:1,350円(720ml) 2,592円(1.8L)

 

毎年大好評、3年目となる低アルコール生原酒です。ほのかな果実香、ほんの僅かな微炭酸と共に口の中に広がるスッキリしつつもジューシーな甘み、果実を思わせるキュートで滑らかな酸が流れるようにその全体像をまとめます。あぁ、爽やかで美味しい♪今期は例年よりやや甘めで飲み応えもあり。暑い夏にキンキンに冷やして楽しんでください。初心者にも超!お勧めです。

 

 

 

志賀泉 純米吟醸 山恵錦 生原酒 29BY *30.08.04発売

使用米:長野県産 山恵錦(新酒造好適米)

精米:58%

日本酒度:ー3 酸度:2.0

アルコール:15度

販売予定期間:10月くらいまで

                              *720ml完売(12/25)

価格:1,512円(720ml) 2,916円(1.8L) *1.8Lは完売(11/07)

 

ひとごこちに続く好適米として長野県が開発し今期から正式にスタートした山恵錦(さんけいにしき)を使った新商品です。やや華やかな甘い香り、高めの酸はあまり感じずスムースに流れる滑らかでジューシーなコクが印象的です。軽めのコクながらしっかり旨みもあり、フルーティなお酒が好きな方に是非飲んでいただきたい出来栄えです。まずは爽やかに、冷酒からどうぞ♪