今錦/米澤酒造(長野県上伊那郡)*価格は全て税込です

 


<平成25年6月14日~取り扱い開始>

 

もともとは仲良くしていただいている四谷三丁目の「日がさ雨がさ」の宮澤店長から面白いお酒と造り手がいるよ!とご紹介いただいたのがきっかけでした。杜氏の右腕となり、酒造期以外は蔵のある中川村の棚田の手伝いや予備自衛官(!)として働くタフガイで、今錦の酒を本質からグレードアップすることに懸命に取り組み、実際に毎年ジリジリと成果を上げてきました。その中で何度かお会いしているうちに気心が知れお互いに通じ合い、24BYよりこだまでもお取り扱いを開始することになりました。今錦の良さは中川村という美しい村をそのまま映し出したような酒質になると感じています。棚田をはじめとする決して米作りに恵まれてはいない環境の中、少しでもよい米を作り酒に生かす、そんな本当の意味での「地酒」を目指しています。

実は米澤酒造、経営難から平成26年に伊那食品工業が親会社となり、諸事情あって結果的に伊沢さんが退社し、26BYより新体制での造りとなりました。以前からの杜氏が引き続き指揮を執り蔵人一丸となって造りに励んでいます。伊那食品は今錦の伝統的な酒造りは変えずに、冷蔵設備など未来に向けたツボを押さえた投資をする一方で、地元中川村の棚田の保全なども含めた理想的な経営方針を打ち出しています。僕も先日蔵を訪ね根掘り葉掘りお話を伺って大いに共感しこれからも応援に値するお酒と確信、取り扱いを継続することになりました。これからも「これは!」と思う今錦を紹介して参りますので、心機一転頑張る米澤酒造に今後とも変わらぬ注目をお願い申し上げます。(新天地で頑張る伊沢さんも応援宜しくお願いします)

 

 

 

今錦 特別純米酒 おたまじゃくし 生原酒 27BY

使用米:長野県伊那郡中川村飯沼地区の棚田産 美山錦

精米:59%

日本酒度:+4 酸度:1.7

火入れ:なし(生) 加水:なし(原酒)

アルコール:18度

 

価格:1,782円(720ml) 3,510円(1.8L) *720mlは完売しました

 

今期もおたまじゃくしシリーズの発売です。リンゴのような爽やかな香りと、すっきりしつつも柔らかな旨味が印象的なこのお酒、角のない柔らかな口当たりですーっと飲めて、口の中でジューシーな旨味が広がります。米作りから取り組んだ、中川村の棚田米を中川村の水で醸したまさに中川村の地酒です。春過ぎまでは冷酒か常温で、旨みが育ってきたらお燗もお勧めです。

 

 

  

今錦 特別純米 中川村のたま子 生原酒 27BY

使用米:長野県上伊那郡中川村産 美山錦

精米:59%

日本酒度:+1.5 酸度:1.7

火入れ:なし(生) 加水:なし(原酒)

アルコール:18度

 

価格:1,750円(720ml)3,348円(1.8L) *完売いたしました

 

爽やかなリンゴの香りにジューシーな旨味。先行発売の「おたまじゃくし」に比べるとスッキリした中に広がるいっそうの甘味が印象的です。おたまじゃくしとは同じ中川村でも田んぼ違いの美山錦を使い、その特性を生かしながら醸した実に爽やかで軽やかな旨味です。高めのアルコール度数ながら柔らかく飲めるのも特徴です。この季節、軽く冷やしてお召し上がりください。 

 

 

 

新・今錦伝 純米酒 自然共生「七」 蔵内常温熟成 25BY

使用米:長野県上伊那郡飯島町産 美山錦

精米:65%

使用酵母:協会701号

火入れ:あり(一回) 熟成温度:常温

アルコール:17.5度

 

価格:1,674円(720ml) 3,186円(1.8L)

 

二年半ほど寝かせて素晴らしい酒に成長しました。軽い芳香、どっしりしつつも柔らかな旨味がまろやかに広がります。7号酵母のトロピカルな酸が米の旨味にいいアクセントを加えてくれて飲み応えあり。いい感じに枯れた風味がしみじみした旨みで飲み飽きさせません。山廃好きな方にも受けるかも。冷酒もいいけど、やっぱり常温からお燗でしみじみ感じて欲しいお酒です。

 

 

 

新・今錦伝 特別純米酒 自然共生「九」蔵内常温熟成 25BY

使用米:長野県飯島町産 美山錦

精米:60%

使用酵母:協会901号

火入れ:あり(一回) 熟成温度:常温

アルコール:17.5度

 

価格:1,674円(720ml) 3,186円(1.8L) *完売いたしました

 

9号酵母らしい、柑橘系の香りがほんのり漂います口の中で柔らかくどっしりと、しかしどこか軽快に、でもしっかり濃い旨味が広がります。柔らかな酸が爽やかに旨味をフォローしているため、上↑の「七」ほどの重さはなくて軽快なバランスに仕上がりました。原酒なので濃さはあるけど飲み飽きません。旨いね~~~冷酒も悪くないけど常温からお燗で飲んで欲しいです。

 

  

 

今錦 特別純米酒 真夏のたま子 生酒 27BY

使用米:長野県上伊那郡中川村産 美山錦

精米:59%

加水:あり 火入れ:なし

アルコール:16度

 

価格:1,404円(720ml) 2,765円(1.8L) *完売いたしました

 

毎年夏に数量限定で出荷される「たま子」の夏バージョン。生酒のまま加水してアルコール度数を16度まで下げたお酒です。今錦らしい爽やかなリンゴ系の香りを楽しみつつ、ジューシーな旨味をさらりと堪能できます。アルコール度数が(生原酒に比べて)低いのでさっぱり飲めますが、それでも16度ありますのでちゃんと旨味を味わえる設計です。とはいえ柔らかさを前面に押し出し、優しさ優先の柔らかな美味しさです。キンと冷やして夏野菜とどうぞ♪

 

 

 

今錦 特別純米ひやおろし おたまじゃくし 27BY / 今錦 特別純米ひやおろし 中川村のたま子 27BY

【おたまじゃくし】

 使用米:中川村飯沼地区 棚田産 美山錦 精米:59%

 酵母:9号 火入れ:あり(一回)

 日本酒度:+3.5 酸度:1.4 アルコール:16度

 

【中川村のたま子】

 使用米: 中川村産 美山錦 精米:59%

 酵母:9号 火入れ:あり(一回)

 日本酒度:+1.5 酸度:1.7 アルコール:16度

 

価格:おたまじゃくし 1,512円(720ml)2,916円(1.8L)

   中川村のたま子 1,458円(720ml)2,808円(1.8L)

 

同じ村内の違う田んぼの美山錦を使ってその田んぼ毎の味わいを表現したお酒。基本的な造りは「美山錦×9号酵母」と同一のため似てはいますが比べて飲むとニュアンスの違いに驚きます。リンゴ系の柔らかな香りと落ち着いた米の旨みは共通に、おたまじゃくしは甘みと酸のバランスが秀逸、たま子は柔らかな酸を漂わせながら甘みを楽しめます。どちらも最大の魅力はこの米と酵母の組み合わせが奏でる重すぎない、バランスのよい旨味にあるとこだまは思います。そこに深みと適度な厚みを与えるため本来のひやおろし発売時期(9月頃)を完全に無視して(笑)ずっと大切に寝かせて育ててきました。こだまが自信を持って販売できる状態になったことを確認して、この1月14日についに販売を開始いたします。冷やさずに、是非とも常温からお燗で、この柔らかで飲み飽きない旨さを感じていただけたら幸いです。派手さはありませんが、ホッとする味わいを是非。